2008年09月23日

既に予算オーバー

 年末までまだ3ヶ月以上あるというのに、予算はもう使い果たしてしまいました。どこかの国の話ではありません。私たちの住む地球の話です。

 エコロジカル・フットプリントは以前にもご紹介していますが(例えば「あなたの足、大き過ぎませんか?」)、私たちが地球の資源をおおよそどの程度使っているかを示すのにはとてもわかりやすい指標です。

 私たちが使ってる資源を面積に換算したとき、それが地球の表面積より大きいとしたら...  もちろんそんなの、「あり得な〜い」のです。過去の蓄積を食い潰せば瞬間的には可能であっても、持続可能ではあり得ません。

 ですから、私たちの社会を、あるいは今の地球環境を持続可能にするためには、私たちのフットプリント(足跡)を地球の表面積より小さく保つ必要があるのです。直感的にわかりやすい指標じゃありませんか?

 そしてそのエコロジカル・フットプリントで計ると... 今年は既に9月23日にその容量を越えてしまったというわけです。

 年末までの3ヶ月余、私たちの生活は借金によって支えられることになります。来年になっても予算(=地球の容量)が増えることはありませんから、赤字はそのまま持ち越しです。まずは単年度黒字を目指して、フットプリントを小さくしていく。それしか道はないことは明らかです。

 ちなみに私たち日本人のフットプリントは4.4グローバルha/人、これは日本のバイオキャパシティの6倍です。また、世界の人が日本人と同じ生活をするためには、地球が2.2個必要です。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。
この借金、どうします?
応援してくださる方は、Click me!




posted by あだなお。 at 22:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 持続可能性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Google
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。