2009年12月31日

今年もお世話になりました!

 また、しばらく更新が滞ってしまいました。実は先週末から、日本を離れて、暖かいところに来ています。寒いの苦手なんです(^^;) ネット環境があまり良くないこともあるのですが、暖かい気候ですっかり身も心も緩んでしまい、真面目に更新できてません(^^;)

 あ、でも今回は、静かな環境に籠もって、一気に原稿を仕上げるのが目的なのです。お正月休みが終わるまでになんとか原稿を完成させなければ...

 昨日からは、この島の中でも少し奥地にある、観光客などほとんど来ない海辺に来ています。何しろ、今泊まっているリゾート以外に、周囲にはお店すらないのです。リゾートもビラが10棟あるだけ。本当に静かです。

 眼の前に広がる海もいいのですが、もっと素晴らしいのは、その海を望むライステラス(棚田)の中にリゾートがあることです。熱帯では一年中適当な時期に稲作をするので、ある一枚ではちょうどいま苗を植えたところだったり、隣の一枚ではもう随分と大きく育っていたり、これも一つの豊かさだと思います。

 これからイネを植えようとしている田んぼには真っ白なサギが集まり、ときおり空を舞っているのも見えます。また、あぜ道をクイナが走り回り、小鳥たちの鳴き声も一日中聞こえます。田んぼって生きものが豊富なんだなと、つくづく思います。

 夜になると、昼間よりもさらににぎやかさは増します。カエルや虫たちが、一斉に鳴き出すからです。おまけに天井からは何やらゴソゴソ音も聞こえて来ますし...(^^;) そして波の音も昼間よりずっと大きく感じられます。地球のリズムというよりは、轟きのように思えます。太陽の光を受け、月の引力を感じながら、地球はこうやって動いているんだと主張しているかのようです。

 日中あんなに強かった陽射しも、今はもうかなり穏やかになって来ました。海からの風が涼しく、好い気持ちです。日本ではもう陽が暮れていますね。こちらはあと1時間もすれば、今年最後の夕陽と、真っ赤な夕焼けが見えることでしょう。

 この静かで平和な場所から、来年も地球が今までと同じように太陽の周りを巡り、私たちの社会がより良くなることを願いたいと思います。

 この一年間、サステナ・ラボにお付き合いいただき、ありがとうございました。来る2010年が、皆様方にとって素晴らしいものであることをお祈りしています。
 どうぞ良い年をお迎えください。

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
よろしかったら、応援のクリックをお願いします!
読んだ印に、Click me!
posted by あだなお。 at 18:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137053028
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Google
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。