2010年01月06日

個人の力を増幅するもの

 今日の日経の「春秋」にも取り上げられているように、鳩山首相が御正月からツイッターを始めました(@hatoyamayukio)。どんな対話ができるようになるのか、どんな成果が出るのか、まだまだわかりませんが、それでもこの一歩には期待したいと思います。(春秋の書き手は、かなり皮肉な見方をしているようですが....)

 もちろんツイッターのユーザーからは大歓迎。既にフォローワーも115,000名を超えています。ツイッターのユーザーでもあり、鳩山首相に直接お誘いしたというさとなお氏(@satonao310)が、ブログで素敵な歓迎をしています。大賛成です。
■「ボクはネットの善の力を信じている」(さとなお.com)

 そして今日、同じくTwitterで知った素敵なニュース。インターネットによる署名活動で10日間で約10万通の署名を集め、「漢方薬保険外し問題」を阻止するのに大きな力を発揮したのだそうです。特にツイッターがもっとも、大きな力を発揮したようです。もっとも、僕はこのニュースをツイッターで知るまでは、署名集めそのものは知りませんでしたが...(^^;)
■「【インタビュー】署名サイトを運営した東京大学医科学研究所病院・湯地晃一郎氏」(薬事日報ウェブサイト)


 これからいよいよ、選挙活動へのインターネットの使用も解禁になります。直接民主主義的な動きが、インターネットを通じて一気に盛り上がりそうです。僕も、ネットの善の力を、そして個人の善の力を、信じたいと思います。そして勿論、この個人の力を増幅し、つないでくれるネットの力にも...

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
よろしかったら、応援のクリックをお願いします!
読んだ印に、Click me!



posted by あだなお。 at 23:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Google
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。