2007年01月09日

NYの英断:トランス脂肪酸の追放

 マーガリンなどに含まれているトランス脂肪酸が身体に有害なのではという話題は、以前も「マーガリンは健康にいいの?」で御紹介しました。

 ヨーロッパでは既に、オランダ でトランス脂肪酸を含む油脂製品が販売禁止、デンマークでは一定量以上のトランス脂肪酸を含むものは販売禁止になっています。

 そして昨年12月、ついにニューヨークでも事実上、すべてのレストランでランス脂肪酸の使用を禁止することが決定されました。これにはいわゆるレストランは勿論、マクドナルドのようなファストフード店も、個人営業のドーナッツ屋さんも含まれます。

 米ウェンディーズは既に昨年の6月にトランス脂肪酸の含有量をゼロに近づける方針を出し、8月にはほとんど含まれない油に切り替えています。米国のケンタッキー・フライド・チキン(KFC)も4 月末までに米国内の全店舗でトランス脂肪酸を含有する調理油の使用を中止すると発表しています。

 同様の方針はバーガーキング、ウォルト・ディズニー(遊園地内の食事について)も明らかにしていますし、スターバックスも切り替えを始めました。

 が、日本では摂取量が少ないという理由で、未だなんの規制はありませんし、トランス脂肪酸を使わないことを宣言するレストランもほとんど見かけません(というか、僕は寡聞にして知りません)。いやむしろ、今だに多くの方が、マーガリンは健康にいいと信じているでしょうし、ひょっとしたら未だにそういう宣伝をしているメーカーもあるのかもしれません。マーガリンにはトランス脂肪酸が含まれるのにです。

 僕もかつては植物性油脂を使ったマーガリンは身体にいいと信じて、おいしいバターを我慢してマーガリンを使っていました。しかしこの話を聞いてからは、堂々とナチュラルなバターを愛用しています。なんて言ったって、純粋なバターの原料は牛乳と塩だけです。なんの後ろめたさも感ぜずに、バターの風味を楽しんでいます(笑)

 ただ、気になるのは外食したときや、加工食品です。これは自分ではコントロールできないので、実はこうした食品を通じて、案外トランス脂肪酸を口にしているかもしれませんね。そうしたことを考えると、やはり禁止してもらえる方が安心ですね。ファストフードはNYで食べるのが安心? あ、でも食べ過ぎはやっぱり良くなさそうですよ(^^;) それにこんな映画もありますからね、"Fast Food Nation"

 自然な素材のものを、バランス良く、腹八分目に。当たり前の食生活こそ、持続可能な食生活です。

《関連リンク》
米KFCが使用を止めるトランス脂肪酸とは?(AllAbout.co.jp)
NYはトランス脂肪の追放とカロリー表示へ(AllAbout.co.jp)

今日も読んでくださって、ありがとうございます。
このエントリーは役に立ちましたか?
banner_04.gif役に立ったら、Click me!


posted by あだなお。 at 22:41| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 不飽和脂肪酸がアトピーなどの原因といわれたのは今から20年以上も前だったと思います。細胞膜構造の中に少しずつ入り込み,免疫系に影響する細胞膜構造や細胞内小器官を変性させるという仮説を当時知りました。あの頃から,個人的に摂取を止めております。非自然食品というのが気持ち悪かっただけですが,当時はまだ執拗にバターが悪者にされていた時代です。
 トランス脂肪酸と構造を規定する言葉に明確化されましたが,10年以上前の情報は,どんどん欠損してるような気がします。もちろん医学分野では,定説もひっくり返ったりするので,古い情報は役に立たないものの方が多いのですが,ただ,今,なぜ?と思います。
 かつての合成甘味料の急激な禁止措置の背景には砂糖メジャーのロビー活動がありました。チクロが安全だという意味ではありませんが,いずれにせよ,これだけ何でも分かるように思われて,突き詰めると
 「自然な素材のものを、バランス良く、腹八分目に。当たり前の食生活こそ、持続可能な食生活です。」
 私もそうするしかないと思います。
Posted by complex_cat at 2007年01月12日 00:08
complex_catさん

こんにちは。そうですか、そんなに昔からトランス脂肪酸の問題は指摘されていたのですね。日本ではその頃は「健康のためにはバターよりマーガリン」なんて広告がガンガン流されていましたよね。

最近になってトランス脂肪酸が強調された理由、なんなんでしょうね? 例えば、アメリカではファストフードなどの外食によるカロリー過剰が問題になっていますけれど、例えばこうした問題とのすり替えなんていう可能性は考えられないでしょうか? 「トランス脂肪酸は使っていないから、うちのファストフードは安全!」なんて、いかにもありそうじゃありませんか?

いずれにしろ、何がその背景にあるのか、これからちょっと気にしてみることにします。ご指摘どうもありがとうございました。
Posted by あだなお。 at 2007年01月14日 01:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Google
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。