2007年03月10日

あなたも私も大富豪

 昨日の香水に消費されている金額の例を持ち出すまでもなく、この地球、つまり「私たちの世界」にはあまりに大きな貧富の差、所得の偏りがあります。

 それでは、僕たち自身は、その中でどんな位置づけになるのでしょうか? それを知るのに便利なページがあります。Global Rich List(世界のお金持ちリスト)です。以下のページに、あなたの年収を入れてみてください。ちゃんと日本円も選べるようになっていますよ。
Global Rich List

 就職・転職情報ナビの「日本人の給料(職業別平均年収)」によれば、サラリーマンの平均は439万円だそうですが、この年収がある人は、世界では222,013,566番目にリッチな人であり、これは上位3.7%に相当するのだそうです。もしあなたが1000万円以上稼いでるとしたら、それはなんと世界の上位0.74%です。

 国ごとに物価水準が違いますので単純な比較が難しいのはもちろんですが、金額からだけ考えれば、日本人は圧倒的に「お金持ち」であることがわかりますね。

 この順位を見て、ノブリス・オブリージュという言葉を思い出しました。しばらく前に「恵まれたものが持つ義務」というエントリーで、「我々は、ノブリス・オブリージュという言葉の意味を書き換えなくてはいけません。」というソフィアバンクの田坂広志さんの言葉を紹介しました。僕たちが様々な意味で恵まれており、その点から義務を有するのはもちろんですが、経済的に見てもノブリス・オブリージュを感じ、実行すべきだと感じたのです。

 それは恵まれない地域の人たちに寄付をしましょうとか、そういったことではなく、自分の稼いでいるお金をどう使ったら有効なのか、世の中にもっとも影響を与え得るのか。そういったことを少しだけ考えながら買い物をすれば、僕たちが想像する以上の影響を与えられるのではないでしょうか。

 たしかに偏りはある。しかし、その偏りをうまく利用することもできるのです。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。
今日のエントリーは役に立ちましたか?
banner_04.gif役に立ったら、Click me!



posted by あだなお。 at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

お金持ちの日本人のみなさんへ
Excerpt: あだなお。さんのブログ「サステナ・ラボ」から3つの記事を紹介します。 ●あなたも私も大富豪 ●これが私たちの世界 ●僕た
Weblog: 持続可能な社会と金融CSR
Tracked: 2007-03-11 21:52

あなたの年収は世界で何番目?
Excerpt: 自分の年収を入れると、世界のなかでどれくらいの位置にあるかが分かります。 http://www.globalrichlist.com/ 月に一度振り込まれる額をみて 夕飯は家で食べられず、タクシーで..
Weblog: カイラク☆ノウミソ 週末映画館 +(プラス)
Tracked: 2007-05-29 22:30
Google
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。